• 経営方針

    IR?ディスクロージャーポリシー

    情報開示の基本方針

    當社は、金融商品取引法等の関連法令や上場取引所規則に則った情報開示を適時?適切に公平に開示します。投資判斷に影響を與えると考えられる情報や、當社への理解を深めて頂く上で有用と考えられる情報についても、全ての市場參加者が平等に入手できるよう努めます。

    情報開示の方法

    東京証券取引所が定める適時開示規則に該當する情報の開示は、同取引所の適時開示情報伝達システム(TDnet)に登録し公開するとともに、當社ウェブサイト上にもできるだけ速やかに掲載いたします。

    沈黙期間

    當社は決算情報の漏洩を防ぎ、公平性を確保するため、決算期日の翌日から決算発表日までの一定期間を「沈黙期間」に設定しています。この期間は、決算に関する質問への回答やコメントを差し控えています。ただし、この沈黙期間中に業績予想を大きく変化する見込みが出てきた場合には、開示規則に従い適宜公表します。なお、沈黙期間であっても、すでに公表されている情報に関する範囲のご質問等については対応します。

    トップに戻る

    とらぶるだいあり在线